info@junglegenre.com

きみもやってみよう!「XVideosチャレンジ」

Video、Music、Educational Program…etc, of "Jungle genre".

きみもやってみよう!「XVideosチャレンジ」

 

Youtubeはもうだめだ。

芸人が飛びつき、読モが飛びつき、坂口杏里が飛びついている。

そんなとき、俺たちが飛びつくべきなのはなんだ???

愛?自由?

――違う。

『XVideos』だ。

1.XVideosチャレンジとは

XVideos(エックスビデオズ)は、アメリカ合衆国のアダルト動画共有サービス。

2012年4月時点での月間訪問者数は3億5000万で、毎月29ペタバイトのデータがやり取りされていた

出典:Wikipedia

このXVideosにはこれ誰が見んねんという名作が詰まっている。

虫をこれでもかと下半身に詰め込まれるM女とか。

体重150kg越えのゲイのぶつかり合いとか。

…ジャングル系の映像と同じだ。

ここに眠るXVideos作品を見れば脳のこれまで刺激されたことのない箇所がムンムン反応し、シナプスが異常活性した結果ものすごい作品ができるんじゃないのか?

我々ジャングル系はそう考え、ひとつの企画を考えた。

それが、XVideosチャレンジ。

ここからはスライドで説明していこう。

ようするに、XVideosのドープな動画を強制的に鑑賞して、その結果起きた変化を漫画によって計測するという実験企画である

レッツ、スタート。

2.どの動画を見せる?

今回のチャレンジャーは2人。

ジャングル系の変態動画制作者okamoto kensetsu。

変態記事やサイト制作者Visorである。

お互いがお互いに見せる作品は、以下の通り。

【okamoto kensetsu→Vidor】

納豆フェチの女が全身に納豆を浴びるだけの動画。

と、ここで悲しいお知らせ。

実はこの企画、昨年夏に行ったものである。

そこから1年間ほおっておいたのだ。

だから、okamoto kensetsuのデータが消失してしまった(アウチ!)。

ここからは、いったんVisorの結果のみをお届けする。

(okamoto kensetsuのデータがディグれたら共有しよう)

3.before漫画(Visor)

4.After漫画(Visor)

この作品群に対しての品評を、対談形式でお届けしよう。

4.品評対談(okamoto kensetsu × Visor)

 

okamoto:江川…『江川と笑顔』が好きやな

Visor:俺『My me』(※okamoto kensetsuの漫画)やわ。

okamoto:まあ、『迷い』はベタやな、結構。

Visor:そやなあ。

okamoto:コロコロ的な、コロコロじゃないな。

Visor:うん。

okamoto:地上最強の男でいきなりコマを…

Visor:破壊したってん

okamoto:(笑)。3個目でやるやつやろ。1個目て。

Visor:確かにな…。「順番間違えた~!」と思ってんけど。

okamoto:OK。

Visor:beforeいっちゃう? あ、Afterか。

okamoto;いく? うん。

Visor:う~ん。『迷い』は。せやなあ、俺は結構やっぱここはねえ、フリオチ…。

okamoto:あーなるほどな。俺もう、いつもどおり、たまに書いてたから、4コマ。もういつもどおり行こうと思ってこのいつも、フリオチちゃんとしてへんやつが見たらどうなるかっていう。

Visor:なるほどね。

okamoto:そういうのも良いかなと思って。だから。

Visor:まあ俺もいつもどおり自然体に行こうと思ったよ。

okamoto:じゃあ、ええ感じやな

Visor:おーし。

okamoto:もう、、自然体や。まあ、あとで。

Visor:よーし。Afterいっちゃう?

okamoto:含めてしゃべったらいいしな。

Visor:うん。

Visor:でも結構俺やってみたら変わった感はあってんけどなAfterはとBeforeでは。やっぱなあ。あの俺、考え過ぎやったなって思った。書いてみて、「あ、見る前の俺考え過ぎやった」っていう。

okamoto:え、ジャミロクワイなに(笑)? え、甲子園が矢印で? ジャミロクワイはどういうこと?

Visor:審判(笑)

okamoto:ああ、審判なん。

Visor:うん。

okamoto:んで、ジャミロクワイもわろてるてこと?

Visor:ジャミロクワイもわろてる(笑)

okamoto:急に難解なるやん。

okamoto:なんで、これ、一回「生かす意味などあるのだろうか」て言ってた、、普通こっから始まるくない? オチこれて。

Visor:いや、俺は一応、変化をみるために、テーマを一緒にしようと思ってん。

okamoto:ああ~。

Visor:だから、3つあるやん? 一個目がボクシングがテーマで、二個目がワルがテーマ、悪がテーマで、三つ目が野球がテーマやってん。

okamoto:ああ~ホンマやな。ちゃんとしてるわ。

okamoto:まあ結論はVisorは…

Visor:なんか変わった?

okamoto:やっぱ変わってるな。フリオチ、なんかオチちゃんとつけんくなってるな。

Visor:ああ~やっぱりな、考え過ぎやったんが、納豆のやつやっぱ見たことでなんか考えてもしょうがないなっていう。

okamoto:俺は『talor Swift』(※okamoto kensetsuの漫画)で全部発散させてるから。

Visor:いや~、ホンマ、納豆の話やねんけど、納豆がきつかったのがさあ、俺結構まあ、見た時ウンコとかちゃうくてまだよかったなあくらいに思っててんけど、なんかちっちゃい粒粒がさあ、体中にまとわりついてんのってさあ、

okamoto:気持ち悪いやろ?

Visor:もう蓮コラみたいな感じと、納豆の臭みを想像しちゃうのが合わさって、ヴォェ~なって実際ちょっとスクショしたのがさあ、こう。

okamoto:俺も見たで。

Visor:全部見た?

okamoto:全部は見てないけど。

Visor:ここらへん。もうこのときが気持ち悪いねん。

okamoto:うはは。

Visor:ここや。一番ひどいの。

okamoto:ヴォェ~、くさ。

Visor:くっさ。もう、ヴォェ~なって…。チンコ(※okamoto kensetsuはチンコの動画を見た)の方はどうやったん?

okamoto:いやもうずっとチンコやから…

Visor:(笑)ずっとチンコなんや。

okamoto:俺が、あんまり、無修正があかんのよ。

Visor:ああ、やろうなあ、俺も嫌やからやってん。

okamoto:ブフェ~って、ずっとブヴゥェってなってた。

Visor:やっぱ、意外にやっぱり納豆もきついっていうことがわかった。だから、

okamoto:パットみちょっとエロそうやしな。

Visor:そう。結構女の人はエロい。ちょっとなんならタイプかなあぐらいやってんけど、ウエェ…

okamoto:これちゃんと全部見た? もう変なEDMとともにずっとこれやで。んで20分ぐらい…(笑)

Visor:ウヘヘ(笑)あ、そうやって?(笑)  俺はじめくらいしか見てなかった。

okamoto:マジでずっとこうやって。んでだんだんひどなってくんねん。アナル3本締めみたいな。

Visor:アナル3本締め(笑)

okamoto:3本くらい入れてるやつとか。…ここらへんかなあ。

Visor:ううわ。

Visor:ちょっとこれももう発散やもんな。

okamoto:人体実験みたいになってる。

Visor:寿司モロモロなって。

   俺見てるときの、自分の顔もスクショしててんけど。こうやってみてて、そのときはこのぐらいやってんけど、ヴェ~ってなって

okamoto:ナハハハハ

Visor:きっつ~なって。

okamoto:飯食ったあとやろほんで。

Visor:うん。ちょうどたらふくやきそば食って。

okamoto:めっちゃ食ってるやん。…コレコレコレ

Visor:うわ~なんやこれもっかいみしてくれ。監督(※品評会にたまたま居合わせた友達)、みておくれ。ウエ~

okamoto:これでオエ~てなる。

Visor:プク~、泡プク~なってる。

okamoto:これを、全部見て、20分くらい(企画の説明)

Visor:オエッ。気持ち悪い~

okamoto:いや俺、Visorに送ったん、正直ちょっとしんどくない、なんかちょっと軽いの挙げてもうたかなとかおもてんけど。

Visor:う~ん。いや俺も軽いなとは思ってん。でも、実際見たら結構いろんなやつの、気持ち悪いのが合わさった感じやってんな。

okamoto:お互いヤバい奴やったわ

Visor:ヤバかった。まあ結果としてやったら、okamotoっちゃんはチンコに取りつかれてる。

okamoto:Visorはなんか悟るっていう。

Visor:俺は、そうやな考え過ぎがちょっと取れたっていう感じやな。もうこの寿司のやつホンマ読み解きたいな。なんなんやろ。皿が、最後のコマがなんかマグマ見た位に見えるけど。

okamoto:これは、なんやろな

Visor:星の中心…

okamoto:ミクロン、ミクロの世界かもしれん。

Visor:あ~なるほどな。

okamoto:俺もうこのときのことあんまり覚えてないねん。

Visor:寿司の、、米の核みたいなとこなんかな。

okamoto:いやなんか、水のミクロのとこはいっていって。

Visor:なるほどね。

okamoto:でもなんか意外とボケツッコミがあるな、Visorのはちゃんと。

Visor:俺は結構考えてん。

okamoto(笑)やばいな

監督:精神やばいって、最初もっと明るい感じやったやろ

Visor:やっぱ変わってんな最初の方なんかポップさあるもんな。

監督:精神やんでんねん。

Visor:死刑囚感あるな

okamoto:Visorはやっぱ文字が多いな。

Visor:せやな、やっぱそれは個性やな。アニメの世界を感じるな。

監督:okamotoちゃんのやつがわかりやすいくらい影響受けてる

okamoto:俺チンコみすぎて、チンコ書いてもうてん。でもVisorも結構変わってんねんで。

監督:Visorもさあ、最期なんか悟った感じのオチになってる

okamoto:結構最初オチつけてんのにオチつけんくなってんねん。もう、最初は東京吉本の若手のネタみたいな。

Visor:そう、2個目はもう、猫ひろしみたいな。

5.結論

XVideosの激ヤバ動画を見て漫画のBefore Afterを比べたら

「okamotoはチンコに取りつかれVisorはなんか悟った」

 

6.追記

okamoto kensetsuのも見つかった。ご覧ARE。

Before

After

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です