info@junglegenre.com

カテゴリー: 映画感想∞

Video、Music、Educational Program…etc, of "Jungle genre".

『グッドライアー 偽りのゲーム』感想──黒、雑、ロマンチック ※ネタバレ

見た直後の感想 いい感じの大人の大人ラブコメかと思ったらがっつりノワールコンゲームものだった。 主人公がここまで極悪だと「最後は手ひどいしっぺ返しを食らうんだろうなあ」と想像がついてしまうので途中からは主人公が見逃す落ち…
続きを読む

『音楽』感想──衝動と技巧/感情と無感情のあいだ ※ネタバレ

見た直後の感想 ようするに技巧と衝動の間の話ですわな、と思う。 衝動、というか思いつきのままにバンドを始めた研二。演奏の気持ちよさにとらわれる。 古武術の演奏を聴かされた森田は衝動に目から大量のうろこ、というか泥が剥がれ…
続きを読む

音楽 <乾燥・感想・雑記>ー天才と怠惰 ネタバレ

本当の天才とは怠惰であると常々僕は思っている。 著名な人たちが天才ではない。という話ではなくて、 本当の天才たちは、頭が良かったりして、限界を感じたりするのも早い。 よく芸人は続けることも才能だという。 例えばBECK、…
続きを読む

『七人の侍』感想 ──キャラと空間がよきゃそりゃ名作よ ※ネタバレ

見た直後の感想 そらまあしっかり面白い。 前半は早口なうえに方言で録音も悪いのでリマスター版にもかかわらず全然聞き取れなかったがそれでも面白かった。 表情のとらえ方と空間の使い方が抜群だからだ。 こういう映画だからノンバ…
続きを読む

『ミッドサマー』感想 ──じらされる工場見学 ※ネタバレ

見た直後の感想 おもろいし唯一無二だけど長い! 方々で言われているとおりホラーではなかった。かといって恋愛セラピー映画とは感じなかった。やっぱりモンド映画に近いと思う。 架空部族ドキュメンタリー。 アリ・アスターのユニー…
続きを読む

『母なる証明』(2009)感想──血は汚い ※ネタバレ

見た直後の感想 なんか高得点を付けたくなる映画。ようわからんかったけど3.9以下をつけると「じゃあこれ以上この話を魅力的にできるか?」と世の映画ファンに人差し指を突き付けられている気になる。 結構、ながら見だったのでちゃ…
続きを読む

『リチャード・ジュエル』感想──正義マンの成長とFBIの矛盾 ※ネタバレ

見た直後の感想 普通に心ふるえたし面白かったんだけどなんか腑に落ちない感じもする。 世界仰天ニュースのめちゃくちゃ凄い版みたいな視聴感。 あんまり頭の良くない正義マンといった性質を持つリチャードジュエル。他人に厳しいくせ…
続きを読む

『ジョジョ・ラビット』感想──ずるいかわいい戦争寓話 ※ネタバレ

見た直後の感想 好きな、いい映画だった。かわいいし面白いし感動するし。久しぶりに感動で体があつーくなってエンドロールを眺めていた。 本作、思った以上に寓話である。原作「Caging Skies」からしてそういう話なのだろ…
続きを読む

『英雄は嘘がお好き』感想──ベタおもろ。これ以上求めるものがあるかね? ※ネタバレ

見た直後の感想 ウェルメイド! こういう系(ウィット重視のラブコメ)でつまんなかった試しがない。 当初はショット間のつなぎが荒く、伝令の来るタイミングとか明らかにリアリティを無視していたのであー、これはハズレかなぁと懸念…
続きを読む

フォードVSフェラーリ

フォードVSフェラーリ感想──ちゃんと面白い人生スポーツ映画 ※ネタバレ

見た直後の感想 手に汗握った。それなのに、前半ちょっとウトウトしたけど!気難し屋の天才というキャラがあまり好きではなく、前半はスパナ投げて嫌な奴やなあケンよと思っていたが、後半になるにつけ愛着がわいた。26巻くらいの名作…
続きを読む